わかめと幼女と百合豚ハート

推しの眩しさにスタァライトされて全身を焼かれたオタクが地を這いながら生きていった痕跡

自己紹介

f:id:wakame_poke:20190715152111j:image

サムネ

 

閲覧ありがとうございます。わかめです。

 

自己紹介します!

 

 

ハンネ:わかめ

Twitter:@wakame_poke

Discord:わかめ#2488

サムネにもなってるTwitterのアイコンはてらさわさんという方からいただきました。めちゃくちゃ気に入ってます(ノ)・ω・(ヾ)

1997年生まれ(留年はしてません!!!)

千葉県生まれ千葉県育ち千葉県の秘境住み

 

好きなもの!

 

ポケモン

アグノムアメモースクワガノンが好きです。

対戦も少しだけやってて関東の対戦オフにたまに顔出します!

ポケカもちょっとだけやってます!好きな構築はレックガノンクワガノンめっちゃ活躍してくれるし高火力で破壊するの最高w

 

・野球

高校まで野球やってました!

小→外野 中→捕手、外野 高→投手、外野

高1~2はピッチャーやったけどヘルニア爆発して最後は外野だけど3番打ってたし最後は4番でした^_^(弱小校)(1回戦負け)(最後の試合は4-1で3三振)

贔屓→千葉ロッテマリーンズ

好きな選手

鈴木大地荻野貴司、石川歩、チェン・グァンユウ

f:id:wakame_poke:20190715161549j:image

特に鈴木大地さんが好きです。FAしないで…

 

ラブライブ!サンシャイン!!

f:id:wakame_poke:20190715161847j:image

推し(キャラ)

黒澤ルビィちゃん、鹿角理亞ちゃん

f:id:wakame_poke:20190715154013j:image

ありえん可愛い世界一可愛い訳分からん。

Aqoursではルビィちゃん。アニメを通して成長して行く姿と世界一可愛い見た目にやられたし最強!(語彙力)

Saint SnowSELF CONTROL!!めちゃくちゃ好きだったしアニメ2期8、9話の前までは普通に好きだなぁって感じだったけど函館回見てもう最強って感じ!

 

【イベント参加】

・1st 横浜アリーナ(2日目)

・2nd メラド(2日目)

・3rd メラド(2日目)

・4th 東京ドーム(両日)

・5th メラド(両日)

・ファンミ2018

ギルキス幕張、CYaRon!金沢、Aqours東京

(その他ちゃんと覚えてないのもあるかも)

 

推し(キャスト)

→降幡愛さん、逢田梨香子さん、高槻かなこさん

3人ともラブライブから。ふりの多様な趣味と特技、逢田さんの仕事に対する向き合い方、きんちゃんの笑顔と歌声がそれぞれ大好きです。

 

・少女☆歌劇レヴュースタァライト

f:id:wakame_poke:20190715161900j:image

推し(キャラ)

→大場ななちゃん、星見純那ちゃん

f:id:wakame_poke:20190715153920j:image

可愛すぎて訳が分からん。世界一可愛いし多分何かのバグだと思います。

すぐ感情移入しちゃうオタクなんでアニメスタァライトの7~9話やばかった。

f:id:wakame_poke:20190715153254j:image

キツいオタク…(^^;(^^;(^^;

 

推し(キャスト)

→佐藤日向さん、小泉萌香さん

f:id:wakame_poke:20190715161943j:image

日向ちゃんはラ!サ!!から。もえぴはスタァライトからだけど舞台やがて君になるをもえぴ目当てで見に行ったのがきっかけ。

7/20に2人のトークイベントあるんですけどなんと当選したのでウッキウキで参加してきます😊😊😊

 

【イベント参加】

・舞台#2 銀河劇場

・2ndスタァライブ パシフィコ横浜(夜の部)

・オーケストラライブ 中野サンプラザ(両部)

・約束タワー発売記念トーク&ミニライブ(東京)

 

 

そのほか!

・ソシャゲ

スクフェス、スタリラ、シャドバを少しだけ。あとみんなで早押しクイズ。

f:id:wakame_poke:20190715162033p:image

ななの誕生日にファントム引けた( ᵒ̴̶̷̥́ωᵒ̴̶̷̣̥̀ )ポロポロ

 

・アイドルとかも前好きでした

乃木坂(気づいたら片想いくらいまで。秋元真夏推し)

さくら学院(2013、14あたり。リアルタイムでは見てないです。13→日向ちゃん、杉﨑寧々ちゃん 14→水野由結ちゃん、菊地最愛ちゃん)

BABYMETAL(最近知った。最愛ちゃんすき( ᵒ̴̶̷̥́ ·̫ ᵒ̴̶̷̣̥̀ ))

 

 

こんな感じ!就活は終わってるんでご飯でもポケカでも遊び誘ってくれたら嬉しいです!通話とかみんはやもやりましょう(^o^)ノ イエー!

とりあえずみんな「少女☆歌劇レヴュースタァライト」を見てくれな✌️

 

【スタリラ】キラめきスプラッシュ!シンクロガールズ1950 感想

f:id:wakame_poke:20190730162010p:image

 

タイトルの通りです。

僕個人としてはあまり今回のイベントストーリーを高く評価できていないので、好きな作品を良く言われない事が好きではないという方はブラウザバックする事をオススメします。

 

とりあえず、今回のイベントストーリーをざっくりと振り返ってみます。

f:id:wakame_poke:20190730162804p:image

 

こんな感じです(雑)

実際に最終話まで見るとまひるちゃんにスポットを当てたお話なのかな~って感じ。

 

とりあえず1話からかなり雑に見ていきます。

 

 

1話は「シンクロガールズ」の台本読み合わせ。何かのパロディとかなのかはちょっとわからないんだけど、恐らくオリジナルのストーリーであろうシンクロガールズがどういうお話なのかを見てる僕たちに教えてくれつつ、その中での配役が殆どわかるようになっていました。

それぞれキャラクターの個性があって、1度見るだけで配役やそのキャラクターの事が大体わかるようになっていて凄いなと思いました。ストーリーもThe 青春モノ!って感じで個人的に好きだし、続きがめちゃくちゃ楽しみになる1話でした。

双葉演じるハゲワシ商事の社長、登場シーンから爆笑しちゃった。双葉がノリノリで、悪徳商社の社長が頭に浮かんでくる感じがしました。実はハマり役…?w

 

2話はあらすじにもあったように、泳ぎが苦手な純那ちゃんがその事を(不本意ながら)まひるちゃんに話すというお話。まひるちゃんのお陰で水に顔を付けられるようになったりして、純那ちゃんとまひるちゃんが可愛い回です。(クソ雑)

純那ちゃんの「い~~~~~やぁ~~~~~~!」ところめっちゃ好き。あーいう純那ちゃんいいよね、わかります。

 

3話はシンクロ部の練習風景から始まります。ハゲワシ商事社長の陰謀でメンバーが足りなくなってしまい、1年前に水泳部を辞めてしまった元水泳部のエース「天海もも」が登場し、紆余曲折を経て一緒にシンクロをする事になります。

こーいう形の追加メンバーって展開アツくてめっちゃ好き。イメージ的にはイナズマイレブンで一之瀬が加入したときとか、沖縄で豪炎寺が帰ってきた時とか!

なな演じるMMちゃん(笑)可愛くてすこだ…( ᵒ̴̶̷̥́ ·̫ ᵒ̴̶̷̣̥̀ )

 

問題の4話。

本番2日前、練習で最後の見せ場である大ジャンプが一度も成功しておらず、なながまひるちゃんに相談をしにいくシーン。

ななも純那ちゃんが泳ぎが苦手だという事を見抜いており、ラストまでに体力を使い切ってしまい、ジャンプを支える力が残っていないのではと考え、配役や出番を少し変えて負担を減らしてはという提案をする。

それを純那ちゃんが聞いてしまい、「私の体力じゃ最後まで演じられないからってこと?」「私がそんなことされて喜ぶとでも思ってるの!?」「あなたがしようとしていることは優しさなんかじゃない!舞台少女、星見純那への侮辱よ!」とキレ散らかした後に「余計なことしないで!!」と吐き捨てて去ってしまいます。そんな純那ちゃんを追いかけるなな、取り残されてしまうまひるちゃん。

準主役の2人がこんなタイミングで喧嘩なんて大変だとまひるちゃんが心配する所で4話は終わります。

 

これは完全に個人的な考えで何の根拠も無いんだけど、多分ななは純那ちゃんが泳ぎが苦手だって最初からわかってたと思うんですよね。泳ぎが苦手な人って見たら分かりそうだし、能力的にも低いだろうから。

それでも本番2日前まで口出しをせず、一緒に練習をしていたのは純那ちゃんを信じて、応援していたからだと思います。かつての自分を受け入れて一緒に進んでくれる純那ちゃんが頑張っているのにはじめから野暮な事はしないと。

それでも結果は出ず、本番2日前であるにも関わらず1番大事なシーンを成功させる事が一度も出来ない。

役者だけでなく、脚本や演出といった裏方の仕事にも関わるななだからこそ、純那ちゃんを信じて様子は見てきましたが、この本番「2日前」がタイムリミットだったのかなと。

こんな言い方はしたくないんですが、きつい言い方をするなら「出来ないからダメ」って事なんですよね。アニメ11話で眞井さんから華恋ちゃんが「代役も考えるから」と言われていましたが、この世界は厳しく、出来ないなら代わりはいくらでもいるという世界です。そんな中でもななは(流石に2日前に代役の用意は難しいというのもあるが)代役という手段ではなく、演出を変えて純那ちゃんの負担を軽減するという方法で舞台を創ろうという考えをしたのではないのかなと思います。

それに対してキレ散らかした純那ちゃん。舞台少女星見純那に対する侮辱なんて言ってたけど、ただの逆ギレなんですよね。

そんな純那ちゃんは見たくなかったし、悲しい気持ちになりました。

もちろん、決して諦める事無く、努力をするのは純那ちゃんの長所であり素敵な所だと思います。でも、結果を出せていないんですよね。出来ていないんです。出来ない事を指摘されて怒ってしまっているんです。書いててしんどくなってきたのでこのくらいで。

 

5話は時間が飛んで上演当日のお話。喧嘩したまま当日になっちゃて大丈夫かよって感じ。

シンクロガールズのストーリーと謎シンクロして、プールの水が無いよ~~!っていう急展開。

まひる(どうしよう…みんな、私たちの舞台を楽しみにきてくれているのに。純那ちゃんとばななちゃんは、あの日からずっと口を聞いてないし...プールには、水もない。どうすればいいの?「シンクロガールズ」の座長として、私に出来る事は…!)

って感じで5話は終わります。

本番2日前に喧嘩してそこからずっと口聞いてないってマジでやばいじゃん。無理。

 

最終話。私に出来る事はこれしかない!と水の無いプールに降りていくまひるちゃん。

水の無いプールの中でシンクロガールズの第一幕を即興でアレンジしながら演じ始めます。

そんなまひるに感化されてポンプ室が治り、プールに水が張っていきます!(違う)

水も溜まって来ると他のメンバーもプールに飛び込み、シンクロガールズの演目が進んでいきます。

そして最後のジャンプ。純那ちゃんに「信じてる」と言い鼓舞し、ななに「支えてあげて」とお願いし、ジャンプは成功、熱狂に包まれる観客席。

こうして水上舞台「シンクロガールズ」は大成功。まひるちゃんの挨拶で幕が降ります。

最後に終演後のシーン。

まひるちゃんのお陰だと笑いあう3人。最後はシンクロガールズのセリフでおしまい。

 

 

 

 

なな「純那ちゃん、ごめんなさい!」

純那「もういいわ、なな。舞台が成功したんだもの。それがなによりよ。」

 

??????????????????????????

 

制作側との解釈違いが激しすぎて後半は全く楽しめませんでした。

大好きな情熱組メインのイベントストーリーがめっちゃモヤモヤして終わっちゃったの悲しすぎるし誰かハッピーな解釈してたり知ってるって人がいたら教えてください。

 

こんなの書いてて言うのもあれですが、スタリラはアニメが終わった後も舞台少女たちのお話を供給してくれていて、オールスタァライトっていう新しい可能性も作ってくれて感謝しかないです。削劇も個人的には楽しんで読めました。

正直今は今後も頼むわ、とはなれないですが、オールスタァライトは良いものであって欲しいなと祈りつつアニメ2期を期待している日々を送っていきます。変わらずスタァライトは大好きだし、最近はマジでスタァライトに生かされてる生活してるので今後もばちこり応援していきます、って感じでこの話はおしまい!

あまり楽しい内容じゃなくてごめんね、ここまで見てくれてありがとうございました~!

 

 

スタァライト最終話 考察

f:id:wakame_poke:20190707063924j:image

サムネ

 

どうも、オタクです。

正直スタァライトの最終話がよく分からないってずっと思い続けてきたんですが、なんか納得できる考察が急に降ってきたのでこれを書いてます。

それでは早速。

 

 

多分スタァライトの最終話でわからん🤔ってなるところって

「退学したはずのひかりが戻ってきて華恋とふたりでフローラとクレールを演じている」

これですよね。

 

これに関して今まで考えてた(ろくに考えてはいなかったけど)のは普通に復学した(アニメだしてきとーなノリ)とかそんな感じだったんですが、大場ななちゃんを推していくうちにある事に気がつきました。

キリンの力なのかよく分からないけど、ななって1年の時のスタァライトをループしてるんですよね。

つまり時を戻しながら周りの環境を操作する事も可能なわけで…

f:id:wakame_poke:20190707063617j:image

ひかりの運命の舞台での「戯曲スタァライト」における最後のレヴューでふたりでポジションゼロに立った華恋とひかりがレヴューデュエット後(正確にはちょっと違いそうだけど)に戻った?のではないかと思いました。

(このへんはなんかちょっと違う感じあるけどだいたい伝わると思う)

 

そして、そうなると多分11話で華恋を地下劇場へと舞台少女心得幕間と共に送り出した時の7人と12話冒頭でお鍋を作っている7人は既に違う皆なんですよね。

 

11話で華恋を送り出し、12話冒頭で華恋とひかりの帰りを待つ7人。この流れだけ見たら続いているようだし、ふたりの帰りを信じて待っているようにも見えます。

しかし、これはひかりの運命の舞台での「戯曲スタァライト」後に華恋とひかりがタイムリープをした世界の7人だったのではないでしょうか?

 

f:id:wakame_poke:20190707062428j:image

12話冒頭で野菜を切りながらななが「みんなと一緒、嬉しいな」って言ってます。

この「みんな」には完成した鍋を取り分けた状態からも分かるように華恋とひかりを含めた9人の事を指します。

f:id:wakame_poke:20190707062510j:image

他にも、鍋を取り分ける際にまひるがひかりはぷるぷるしたものが苦手だと豆腐を断ったりと、いて当たり前という様子でいます。

f:id:wakame_poke:20190707062644j:image

華恋が連れて帰ってくる事を信じているからと言っても半年以上いなくなっていたひかりの存在に対して7人とも自然すぎるんですよね。なんならひかりと一緒にいた時間よりもいなくなってからの方が長いはずなのに。

 

この辺りから、12話冒頭の7人は華恋とひかりが帰ってきてフローラ、クレール役を射止めた後の7人であるのではないかと考えます。

 

そうなると、華恋とひかりの面倒をみるのは大変だっただろうと労われたまひるが言った

「楽しかったよすごく。短い時間だったけど、本当に楽しくて大切な時間だった」

というのはオーディションの期間だったのではないでしょうか?

オーディションはそもそも約1ヶ月だし、まひるがひかりのお世話までするようになった期間の事を考えると「短い時間」と言ってもおかしくないでしょう。

 

ただ、この時なんで華恋とひかりがいないのかという問題もありますよね。

これに関しては正直分からないんですが、鍋パの会場になってるのが寮ではなく学校な事とかから、まだ2人は残って練習してる〜とかそんな感じな気がします。(辻褄合わせになるけど)

 

 

 

ってこんな感じだと多少しっくりくる気がするし、訳分からん〜!!ってなるのも緩和されるんじゃないかなーと思ってそそくさと書いてみました。

あくまで個人の考察だしこれが正しい訳ないんだけどね。

「諸説」ってマジで便利な言葉だわ。

 

 

 

 

f:id:wakame_poke:20190707063924j:image

ちなみにこれなんだけどさ、華恋とひかりのイメージカラーって赤と青じゃん。

センターバミリの紫色って赤と青を混ぜた色なんだよね。

 

ってやつネットで見つけてめちゃくちゃ鳥肌立ちました( ᵒ̴̶̷̥́ ·̫ ᵒ̴̶̷̣̥̀ )

 

おわり!

 

(参考元URL)

http://anicobin.ldblog.jp/archives/54210424.html?p=1

やがて君になる 舞台感想

 

ネタバレ注意!!!!!!!!!!

舞台だけじゃなくて普通に原作とかのネタバレもあります。

 

 

 

↓ネタバレ回避スペース用画像兼サムネ

f:id:wakame_poke:20190510231036j:image

f:id:wakame_poke:20190510214006j:image
f:id:wakame_poke:20190510214009j:image

 

はい。

どうも、わかめです。

5/10(金)19:00~ の「舞台やがて君になる」を観劇してきました。

正直、元々は七海燈子役の小泉萌香さんを応援しに行くのが目的で原作は知りませんでした。

でもまぁせっかく見に行くんだし作品として楽しみたいよね〜、くらいの軽い気持ちでとりあえずアニメを見てみたら

「あ、これやばいやつだ無理好き」

って感じでチョロいオタクになって次の日に漫画も全巻揃えて読みました。

その直後に舞台を見れたので、作品の熱が1番高い状態で観劇することができました。

 

そんな感じで全労済ホール!

f:id:wakame_poke:20190510215317j:image

18時半開場、19時開演だったんだけどウッキウキだった僕は開場と同時にホール内へ。

席は後ろから3列目の真ん中って感じだったんだけどホールがそこまで大きくない事もあって演者ひとりひとりの表情までしっかりと見えました。

上演前アナウンスが燈子先輩役の小泉萌香さんの声でマジでテンション上がった(ぼっちでいってたわけなんだけどね)

開演前は係員の人が「スマホや音の出る電子機器の電源を切って〜」と何度もアナウンス。作品の演出上静かなシーンがある為、着信音やアラームが観劇の妨げになるとの事。

他の演劇とか映画とかでも電源を切って〜とはよく聞くけど、ここまで徹底してアナウンスされたのは初めてだったので、アニメや漫画でも伝わってきてたけど舞台でも雰囲気が大切な劇になるんだろうな〜とか思いながらしっかりと電源を落としてました。

 

って感じで開演。

 

出だしは侑の独白。アニメとか漫画と一緒の「辞書を引かなくても〜」ってやつ。

正直言うとこの段階では当たり前だけどアニメと声が違うな〜とか思ってた。思ってたけどやがて君になるの世界が目の前にあるのがそれよりももっと感動して、星空の演出をプロジェクションマッピングで表現してて一瞬で世界に引き込まれました。

 

そのままこよみと朱里が出てきて部活どうする〜みたいなやつのシーン。

原作とかと違う点として侑に生徒会を勧める(手伝わせた)先生が理子先生でした。

 

そのあとはだいたい原作通り。

燈子先輩が告白されてる所を見て〜からカッコイイ先輩がいて〜ってなって。

その後に侑が告白の返事をしたんだけど「あなたの事好きになるかもしれない」ってシーンの後にアニメOPの「君にふれて」が流れるんですね!

プロジェクションマッピングで登場人物を紹介しながら流れていくOP。ここでもう本当にやがて君になるの世界に引き込まれて鳥肌が止まらんかった。

その後も原作通りに踏切でキスシーンがあって推薦責任者〜みたいな。

キスシーンは燈子先輩が客席に背中を向けて顔は客席側からは見えない感じ、実際にはしてない(と思う)

ちなみに基本的にキスシーンはそんな感じだったり小道具で顔隠したりって感じだった。

その後が少しカットされてて侑の演説シーンは無く、こよみと朱里に「生徒会に入る〜なんて言ってw」みたいな感じでそこのシーンを補ってた。

多分ここが最初の大幅カットって感じ、違和感もなかったしそんな風に繋げていくのか〜って感心した。

 

場面転換とかは椅子とか机をキャストがはける時に移動させたり持って袖に帰ったりって感じ。

つい最近原作を見たからってのもあるかもだけど場面ごとの背景とかその場の雰囲気とか自然と浮かんできて舞台って凄いな〜とすごく思った。原作知ってて原作通りに進んでいく舞台を初めて見たんだけどこんなにも場面が浮かんでくるもんなのか?って驚いた。そーいう所も雰囲気を大切にする舞台ならではなのかな?って思ったけど他がわからんからわからん( ᵒ̴̶̷̥́ ·̫ ᵒ̴̶̷̣̥̀ )

 

全シーン言っていくとありえん長くなるからそろそろ箇条書きで

 

・姉の存在を侑が知るシーンは理子先生から伝えられる。そのシーンは個人的にとても重いシーンだと思ってたんだけど思ったより軽い感じで理子先生が伝えてたからほーん( ╯︵╰)って感じだった。

・劇の中で演劇を見る日が来るとは思わなかった。燈子先輩が記憶を無くした少女と自分を重ねて演技している姿を演じ切った小泉萌香さんの演技が贔屓目とか無しにマジで凄かった。あの劇中は完全に「舞台やがて君になる」とは別に「君しか知らない」の劇を見ていたってくらい入り込んだ。

・初めは「声が違うな〜」とか思ってたけど進んでいくにつれてどんどん世界観に引き込まれて、舞台の上に侑や燈子先輩達がいるって気持ちで見てた。気づいたら違和感とか全くなかったしただただやがて君になるを見てた。

 

この後は舞台版のラストをついてお話するので原作が終わるまでは〜って人は注意( ╯︵╰)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい。

原作では侑が燈子先輩に好きと伝えて「ごめん…」ってなって〜ってやつでしたが、舞台は違いました。

 

「君しか知らない」の公演を終え、侑に感謝を伝える燈子先輩。

燈子先輩「侑は優しいね、約束を守ってくれて〜」

侑「違うんです。私だって、変わるんですよ」

 

みたいな感じで、もしかして原作みたくここで辛くなっちゃうのか…って思ったら燈子先輩が「侑も…変わっていいんだよ」

って!!!!!!!

ここの時点でもう号泣。涙止まらんやばい無理。

その後、侑が燈子先輩に好きだと伝えて最後にキスシーン。

 

これさ、表情まで見える席って言ったけどやっぱり距離あってよく見えなかったんだけど、もしかしたら本当にキスしてたかもしれないんですよ。。。。。

ゆーて舞台じゃん、演者もしたくてしてる訳じゃなくて演技なんだよ。

なんて事1ミリも思えないくらい自然に、もう「侑」と「燈子先輩」が舞台の上でキスをしてたんですよね、やばいわマジで涙がナイアガラの滝。

(追記:やっぱり本当にしてたっぽい。他のシーンでは隠したりして実際にはしてないんだな〜って思わせてラストシーンでぶち込んでくるってめちゃくちゃ印象に残るし演出含めてすげえよ…)

(更に追記:全部本当にしてたらしい、やばばばばばばばばわけわからんすげえよプロじゃん、合計90回以上って聞いてひっくり返ったわ。侑役をされていた河内美里さんのTwitterでキャストの方たちの紹介があるので是非見てください)

 

って感じで舞台が終わりED→カーテンコール。

 

 

 

完全にやがて君になるの世界に引き込まれてたんだけどやっぱり推しにどうしても目がいっちゃうんだよなぁ。ただそれが推しだから、と言うよりは舞台の上にいる燈子先輩に目を奪われてた感ある。マジで美人で最初写真見た時ひっくり返ったし実際に見て心の中でひっくり返ってた。「良い女」感やばいね。僕の推し見てくれ。

f:id:wakame_poke:20190510230201j:image
f:id:wakame_poke:20190510230124j:image

f:id:wakame_poke:20190510230446j:image
f:id:wakame_poke:20190510230506j:image
f:id:wakame_poke:20190510230459j:image
f:id:wakame_poke:20190510230450j:image
f:id:wakame_poke:20190510230454j:image
f:id:wakame_poke:20190510230439j:image
f:id:wakame_poke:20190510230503j:image
f:id:wakame_poke:20190510230442j:image

f:id:wakame_poke:20190510230439j:image

普段のもえぴはおでこ出してる髪型が多いけど前髪あるのもありえん素敵だったしまーじで美人(オタク特有の早口)

 

なんかよく分からなくなったけど本当に舞台やがて君になる良かった…勢いだけでこんなの書いちゃったくらい良かった( ᵒ̴̶̷̥́ ·̫ ᵒ̴̶̷̣̥̀ )

スタァライトの時も思ったけど舞台って本当にすげえわ、見たことないってオタクも是非見に行って見てください。

 

最高の舞台ありがとうございました。

 

おわり!

f:id:wakame_poke:20190510230742j:image

ルガゾロ(ダブルブレイズ)

f:id:wakame_poke:20190326053254p:image

 

【構築コンセプト】

ゾロカルゴで安定させながらやぶれかぶれ、ジャッジマンで相手の動きを抑制。

相手の動きが鈍る隙にルガルガン等を絡めて倒す。

 

【強み】

ゾロカルゴの安定感。ブラッディアイ。

相手によってメタモンの進化先を選ぶ事が出来る。

ほぼノーリスクでやぶれかぶれ、ジャッジマンが打てる。

 

【デッキ内容】

 

ポケモン】22枚

ゾロアークライン 各4

イワンコ3、ルガルガン夜2、黄昏1

マグカルゴライン 各1

メタモン、アロベト、ヤドキング 各1

テテフGX2、やぶれかぶれマーシャドー1

 

ゾロアークは必ず立てたいので4枚。

黄昏ルガンは特性も意外と強い。

カウンターゲインがないのでレジリザが見えたらメタモンに手張りしておく必要あり。

 

【グッズ】15枚

ハイパー3、ネスト4、タイマー1

ハチマキ2、マルチつけかえ1

ポケモン通信1、ブロアー1、タンカ1

ともだちてちょう1

 

1ターン目に出来ればリーリエを使いたいからネスト多め。

ポケモンが多いからハイパーは3枚にしてポケモン通信を1枚採用。

手張り+マルチつけかえ でトリックスターGXのルートも取れる。

 

【サポート】11枚

リーリエ、グズマククイ博士 各2

シロナ、ウツギ、アセロラ各1

 

手帳が入ってるから各種枚数は抑え目(枠が無い)

打点が足りないのでククイ2は必須。

 

【スタジアム】2枚

喰い尽くされた原野2

 

打点確保の原野。必要な時に貼りたいので相手のスタジアムを貼り替えるとかはできるだけやりたくない。

 

【エネルギー】10枚

基本闘エネルギー2

ダブル無色、ユニット闘悪妖4

 

相手のトキワの森とかで持ってこれる基本エネルギーとして2枚(1枚でも良さそう)

 

 

【入れ替え、追加候補】

 

アローラベトベター

ジラーチ絡み相手にする時にメタモンサイドに落ちてるとダルい。

 

カウンターゲイン

→デスローグとサイコキネシスが打ちやすくなる。

 

ペルシアンGX(ニャース

→強い。GX主体なので特性が使いやすい。(メタモンの取り合いになりそうなのでニャースも一緒に入れたい)

トリプル加速エネルギー

ペルシアンを入れるなら数枚入れたい。ゾロアークヤドキングとの共有ができ、グズマ等で前に出されたマグカルゴの逃げエネにもなれるのもGOOD。

 

こだわりハチマキ

→火力が足りないから3枚入れられるなら入れたい。(枠がない)

 

 

改良案ください(丸投げ)

 

「アニメ」少女☆歌劇レヴュースタァライト

f:id:wakame_poke:20190401044056j:image

サムネ

 

スタァライトが声優経験がないキャストがたくさんってのはスタァライト知ってる人ならまぁまぁ知られてる事じゃないかなって思うんだけど、監督の古川さんも実はスタァライトが初監督作品だったりするんですよね。

 

古川さんや他のスタッフの人達もキャストは作品を通してどんどん成長していったって口を揃えて言ってるし間違いないんだろうなって思います。

でもそれは監督の古川さんも同じなんですよね。

古川さんは

「作れば作るほどキャラの魅力に自分が気づいていった」

「こんな風な仕事が自分に出来るんだなと感じた」

って言ってて、監督自身もスタァライトを通して成長していったんだなって感じます。

そして、

「この作品(アニメスタァライト)が面白いなと感じたら、それはキャストとスタッフが頑張った結果。ここが足りないなと思ったら僕の不手際なのいつでも褒める時はキャストとスタッフを褒めてあげてください。」

って発言もしてるんですよね。

そしてその後には

「絶対12話面白いんでよろしくお願いします」

って挨拶を〆てるんですよ。

これは、12話を作るにあたって古川さんがめちゃくちゃ拘って拘って拘って、完成したら朝の4時だったってエピソードが語られた後の話だったりして。

音響監督の山田さんも最終話は監督がめっちゃ拘ってそれで皆で作ったって話をしてて、スタァライトを通してやって来て最終話に最高のものを作るんだという愛があるんじゃないかと感じました。

アニメも舞台もだけど、キャストだけが頑張ってもダメだし制作スタッフだけが頑張っても完成しないものだと思います。

スタァライトのお疲れ様本とか見てても思ったけど、本当にスタァライトは皆から愛されてるなって気がします。

キャストひとりひとりもかけがえのないものとしてスタァライトを思っているとの事だし、スタッフの愛もたくさん感じる素敵な作品だなぁって。

 

ちなみにスタァライトは原作としてミュージカルがあって、古川さんはそれを自分でチケット取って、しかも最前で見てるらしいです。

他の関係者の方は関係者席で見てた時の公演を古川さんはもう当時監督として決まっていたのにも関わらず自分でチケット取って見てるんですよね、すげえや。

(ちなみにこの公演を見てアニメの中でStar Divineと舞台少女心得を流そうって決めたらしい)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

このへんまでがこれを言いたい!って思って書き始めたやつ。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

このへんからは書いてたらなんか思った事とかつらつらと。

 

 

何が言いたいかって言うと、「少女☆歌劇レヴュースタァライト」ってコンテンツマジで最高!ってこと!

1年前の自分はラブライブしか見てなかったしラブライブと同じくらいの熱量を持てるコンテンツは今後ないだろうって思ってたけど、今ではもうスタァライトラブライブに負けないくらい応援してるし大好きになりました。

頑張ってチケット手に入れてライブ行ったりCD積んでリリースイベント行ったりとか。

正直純那ちゃん役の佐藤日向ちゃんを追っかけてなんとなく見てみたスタァライトだったけど、1話から一気に引き込まれてそのままどんどんスタァライトされちゃってこんなオタクが生まれてってなるくらいのパワーがあるコンテンツです。

アニメ見てちょっとでも良いな〜って思ったら、普段コンテンツに深く足を踏み入れないって人もYouTubeで聖翔音楽学園放送局のアーカイブ見てみるとかCD買ってみるとか、それで良いな!って思ったら舞台の方も円盤買って見てみたりしてくれると嬉しいです。

やっぱり舞台が原作ってのもあるしアニメだけじゃなくてスタァライトっていうコンテンツそのものを深く知って欲しいな〜って思います。単純に舞台の演技も良いし殺陣とかカッコイイし、個人的に#2は現地に見に行ったから思い出に残ってるってのもあるかもしれないけどめちゃくちゃ面白かったから見て欲しい!

スタァライトって

・舞台

・アニメ

・ライブ

・その他メディアミックス企画等

公式では舞台とアニメの二層展開式って言ってるけど二層どころじゃない!ってくらいたくさんの展開をしててハマったらどんどん楽しく応援出来るコンテンツです。響くものがあったらそこをきっかけに入っても良いしね!

 

個人的にはライブハウスに演劇とか見に行った事はあったけどでっかい劇場に舞台を見に行くって経験は無くて、多分あまり他の人たちも経験はないと思うんですよね。

そんな新しい経験をするきっかけにもなるし、実際スタァライトにハマってからは劇場に行って舞台を見てみたいな〜って思うようになったりするし視野が広がるってのもありました。

 

とにかく、大好きなスタァライトなんで!たくさんの人と一緒に応援できたら嬉しいな〜って思ってます!

アニメはもう終わっちゃったけど2期も全然ありえると思うし、これからもどんどん展開されていくから今からでも間に合う!

 

くっそ長くなったから終わりw

これをきっかけに、じゃなくてもスタァライトに興味出てきた〜人が出てきたらとても嬉しく思います。その時は声かけてね!(ノ)・ω・(ヾ)

 

ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 4th LoveLive! ~Sailing to the Sunshine~

f:id:wakame_poke:20181121100138j:image

 

感想書きます!!!

 

セトリ

f:id:wakame_poke:20181121100152j:image

f:id:wakame_poke:20181121100201j:image

 

1.「君のこころは輝いてるかい?

センターステージから登場して1stシングルでスタート。全くセトリの読めないライブだったから衣装が見えた瞬間にそう来たか!!ってなった。

いつもと違う演出もあった(たしか2日目)しやっぱり始まりの曲良いね!しゃぼん玉の演出も良かった。

 

2.「Step! ZERO to ONE」

ゼロワンはやるだろうな〜って思ってたらまさかの2曲目!きみここ→ゼロワンってAqours初パフォーマンスの時披露した流れなんだよね、くっっっっそエモい。

初披露からわけわからないスピードで進化してるAqoursを思いっきりぶつけられました。

 

3.「恋になりたいAQUARIUM」(1日目)

めっちゃ序盤だったしここでもう2ndシングルきちゃう!?って感じ。5~6万人の東京ドームが青1色になるの綺麗過ぎてやばかった。しゅかしゅー可愛い。

 

3.「HAPPY PARTY TRAIN」(2日目)

f:id:wakame_poke:20181127123245j:image

3rdシングル。この曲めっちゃ好きだから2日目でこないかな〜って思ってたらしっかりやってくれてありがたすぎた。1番Bメロのスーパーきんちゃんタイムやばかったしドームにきんちゃんの歌声響いてるのエモすぎた。

最後のきんちゃんときゃん様のやつも最強。

すわわが「HPTはやっぱり気合いが入る」って言っててエモかった。

 

4.「少女以上の恋がしたい」

はいきました可愛い。歌い出しの千歌ちゃんマジで可愛い。しかもこの曲2番サビあたりでルビィちゃんがセンターに立つんだよね最高すぎる;;

1日目はアリーナのめっちゃ右の方だったんだけどルビィちゃんがこっちの方に来てくれてア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ってなった。

2ndの時は次の曲の関係で最後6人だったけど、こういう大きいライブで9人で最後まで歌ってて感動した。

 

5.「青空Jumping Heart

優勝。ここで青ジャンはずりぃよ。

歌い出しから全オタク爆上がりしてたしやっぱりアニメ1期OPなだけあって人気があるんだなぁと。

「どんな事が起こるのか分からないのも楽しみさ」って歌詞が全くどうなるか分からないライブのスタートにもマッチしててウッキウキだった。

 

6.「決めたよ Hand in Hand」(1日目)

1期1話の挿入歌で2年生楽曲。アニメ映像と同じ制服での披露で「はぁ!?ふざけんなしゅきぃ;;」ってなってた。

浦女の制服マジで可愛いしめっちゃ久し振りの披露だったのもあって完全にひっくり返った。

ラスサビ前の「夢が生まれる予感はただの」って所で転調するのありえんエモいポイント5億点。

 

6.「ダイスキだったらダイジョウブ!」(2日目)

f:id:wakame_poke:20181127123330j:image

1stの時に着ていたものををリメイクした衣装で登場。これも久し振りだったってのもあるけど無限にエモくてダイスキだった。曜ちゃんの「ジャンプだ!」がしゅきぃ;;

 

7.「Waku-Waku-Week!」

f:id:wakame_poke:20181127123349j:image

最強、優勝、大好き、優勝。イントロ流れた瞬間に叫んだ。曲が好きってのもあったんだけど衣装でこの後の処刑が確定しててア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ってなった。

やっぱり1年生組が最高なんだよなぁ。ハジマリロードも早くフル聴きたい。

 

追記:ハジマリロードフル聴いたけどWWWと同じレベルで盛り上がる曲だわこれ、早くライブで見たい。

 

8.「G線上のシンデレラ」

f:id:wakame_poke:20181127123449j:image

3年生楽曲、3人とも可愛かった。

途中で1年生出てきて一緒にダンスするところ可愛かった。

ダイルビで優勝したしすわわ可愛いし「だから、なんでもって言ってるでしょ!」のあいにゃすこ。

 

9.「想いよひとつになれ

f:id:wakame_poke:20181127123600j:image

 完全敗北。正直1日目は何も見れてない。

ピアノと一緒にステージに登場した逢田さん。

サイドにあんちゃんとしゅかしゅーがいてそれぞれと目を合わせて頷いて。

WWWの時の衣装でくるのはわかってたけどマジで無理だった、ピアノと一緒に出てきた時は今まで冗談で言っていた膝から崩れ落ちるって経験をガチでして「あ、これマジであるんだ」って思った。

僕はAqoursの1stライブ2日目に参加していて「アレ」を実際に見ていたからあの展開は本当にずるい。演奏はそのまま続いて階段を駆け下りる逢田さん、迎え入れるあんちゃんとしゅかしゅー。Aqours9人揃って完全版の想いよひとつになれ、みれて良かった。

2日目は展開がわかっていたからしっかり見れる!なんて甘い考えをしてたけどやっぱりボロボロ泣いちゃったし特別バージョン(あれが本当の想いよひとつになれなのかもしれないけど)はやっぱり素敵すぎて。

パート分けも千歌ちゃんと曜ちゃんのパートを一緒に梨子ちゃんが歌うのとか、もうやばい。本当に最高でした。

ちなみに1日目は膝から崩れ落ちたのと泣きすぎて過呼吸みたいになったのがあって前の席の人に大丈夫ですか?って心配された。大丈夫ではなかった。

会場がサクラピンク一色で綺麗だった☺️f:id:wakame_poke:20181127124024j:image

 

10.「聖なる日の祈り」

f:id:wakame_poke:20181127123655j:image

逢田さん「少し早いけどAqoursからのクリスマスプレゼントです」

漏れ「ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙きちゃああああああああああああああ!!!」

Aqours「聖なる日の祈り」

漏れ「ってそっちかあああああああい!!!!!!!!」

でも好き。

ジングルベル大好きで今まで現地で見ることができていなかったからやっとか、、って思ってたけどなんだかんだ多分聖なる日の祈りも見れてなかったから嬉しい。

メンバーカラーのライトが灯ったランタンを持ってのパフォーマンスと雪が降る演出がすごく綺麗で完全に見入ってしまった。

1日目はここでなんとか回復しようと頑張っていたからあまり見れなかったけど2日目でしっかりパフォーマンスとかも見れて良かった。

 

11.「ジングルベルがとまらない

イントロ「テンテンテンテンテンテンテンテン」

漏れ「ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ぎぢゃああああああああああああああ!!!」

大好き過ぎて豊洲の無銭ライブの映像を無量大数回見てたのもあって初めて見る感じがしなかった。マジでこの曲可愛い。

 

12.「MY 舞☆TONIGHT」

f:id:wakame_poke:20181127122943j:image

MY舞衣装初披露は激アツだった。元々めちゃくちゃ盛り上がる曲だしペンライトも赤とかピンクになるしなんか炎がブワッて吹出したりしてて会場の熱気が本当にすごかった。

 

13.「待ってて愛のうた」

なんかめっちゃ久しぶりな気がした。

ラスサビ前のルビィちゃんから始まるソロのところとかサビのクラップめちゃすこ。

 

14.「未熟DREAMER

f:id:wakame_poke:20181127123017j:image

ここでくるか!!って感じだった。

この曲はマジで間違いないしセトリには入ってくるだろうなぁとは思ってたけどMY舞→待ってて愛のうた→未熟DREAMERの流れはなんか読めなかった。

Aqoursが9人になった最初の曲、めっちゃ良いね。

 

15.「MIRAI TICKET」(1日目) 

船が行くよ(物理)

前のステージが割れてAqours shipの登場。

盛り上がり、というか出てきた瞬間は皆「えぇ!?!?」って驚きの声を出してた。

船に乗ってのパフォーマンスは新鮮だったけどやっぱりミラチケ最高だって感じ。

この曲のときはアニメを思い出して絶対泣いちゃうけどすごい楽しいしもっとAqoursを応援したいって思える曲です。

 

15.「WARER BLUE NEW WORLD」(2日目)

f:id:wakame_poke:20181127123855j:image

1日目と同じくAqours shipで登場した9人の衣装がWBNW衣装でア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ってなりながらひっくり返った。

マジでそうくるかあああああああああって感じ。いや、冷静にセトリ考えたら予想できたと思うけどこの時の僕に冷静に考える余裕なんてなかった。

これはTwitterとかで5億回くらい言ってるんだけどラブライブ決勝で披露して優勝という最高の結果を出しているWBNWって曲は間違いなくAqours史上最強の曲だし、この曲を披露している時はAqoursの本気をぶつけられているって思う。

羽根が降る演出とか会場がAqoursカラー一色だったりもう本当にこの曲すき、最強だよ…

 

16.「キセキヒカル」

f:id:wakame_poke:20181127123908j:image

浦の星交響楽団の演奏で歌うキセキヒカル。

1日目のミラチケ、2日目のWBNWからの「あきらめない事が夢への手がかりだと今だから言ってもいいかな言いたいね」って歌詞がやばすぎる。

3rdで初披露した時、そこからまたどんどん進化して4th東京ドームで披露したキセキヒカルはより素敵に感じた。

ありがとう浦の星交響楽団の皆さん、ありがとうカトタツ

 

17.「Awaken the power」

f:id:wakame_poke:20181127124349j:image

ルビィちゃん「今日は特別にゲストが...

漏れ「ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙!!!!!!!!!!!」

センターステージにルビィちゃんと理亞ちゃん。

漏れ「コレヲミニギダンダア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙!!!!!!!!!!!」

ガチで発狂してしまった。本当に一番好きな曲だからマジでやばかった。

間違いなく全曲のなかで一番盛り上がっていたし外にもめちゃくちゃ声が聞こえていたらしい。

というか東京ドームでAwaken the powerを披露すること自体めちゃくちゃエモいし東京ドームに理亞ラップが響くこともエモいしりあルビ尊いしアサミさんが思いっ切り歌ってるのもヤバイしもう全てが大好きな瞬間だった。

Awaken the powerはやっぱりアニメ2期の函館回で見ることが出来たルビィちゃんと理亞ちゃんの成長、理亞ちゃんを含めた1年生組の絆とか色々思い出して最高にエモかった。

今でもAwaken the powerを聴くとあの熱を鮮明に思い出せるし本当に「楽しい」しかなかった。

f:id:wakame_poke:20181127124445j:image

ちょっとだけ推しの話をすると、理亞ちゃん役の佐藤日向さんはさくら学院というアイドルユニットの元メンバーです。

さくら学院を卒業するときに父兄(ファン)に向けて「日向、ビッグになります!」という言葉を残しました。

その数年後に東京ドームに立っちゃったのやばすぎるし、もっと大きくなってまた東京ドームに戻ってきてくれると思います。

「未成年で初めて東京ドームに立った声優佐藤日向」って話も聞いたんだけどこれが本当ならマジで嬉しすぎる。

しかも2日目はスタァライト九九組メンバーの小泉さん、生田さん、岩田さん、小山さんが応援に駆けつけていたとのことで...ひーちゃんは「この夏に私の成長を1番ちかくで見守ってくれた仲間が応援してくれて2日目は何と来てくれました」っていうツイートもしてて、愛されてるなぁと思いました。マジで全人類佐藤日向さんを推してくれ、この記事読んででまだ推してないってひと多分いないけど。

 

もう本当に最高だった、これからもSaint Aqours Snow単推し。

 

しかも2日目に再放送で函館回が放送されてたんですよね、公演後に公式のツイートで↓の画像が流れてきてア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ってなった。

f:id:wakame_poke:20181126170810j:image

 

18.「No.10」

俺達がAqoursのNo.10なんだよ…って感じだった。

AqoursからNo.10であるファン達へのメッセージソングであるわけなんだけど、完全に俺達からAqoursへの曲でもあるなって思った。

全員で歌ってAqoursから皆へ、皆からAqoursへのありがとうをぶつけ合ってた。

「感謝しかないけれど伝えきれないんだ」

最高でした。

 

19.「ユメ語るよりユメ歌おう」(1日目)

最後は皆で歌おう!って感じでユメユメ!

皆で歌えるED曲やっぱり良いねって感じ。

 

19.「勇気はどこに?君の胸に!

2日目は勇君!やっぱりこれも皆で歌うと最高って感じだね。

🍊「夢が」

「たくさん」

🍊「夢が」

「たくさん」

🍊「消えない」

「夢が」

の所はやっぱり何回やってもくるものがあるなぁと思いました。

しかもこれ、WBNW衣装でやってるんだよねヤバいよ。

今までよりももっと好きになりました。

 

En.1「未来の僕らは知ってるよ

AqoursコールのアンコールからThank you, FRIENDS!!の衣装で飛び出してきたAqours

Thank you, FRIENDS!!の衣装だけでもううわああああって感じだったけどみら僕衣装以外でのみら僕披露はとても新鮮だった。

アニメ見てる時のみら僕はこの後どうなるんだろうってドキドキが詰まった曲だけど、アニメが終わってから聴くみら僕はまた違った良さがあるよね、エモい。

 

En.2「WONDERFUL STORIES」

ほんっっっっっっとにふざけんなよ!?😡😡(好き)

大好きすぎてイントロだけで泣いてた。本編でやらなかったからもうやらないかなぁって思ってたけどまさかのアンコールでやってくれて漏れはもう…ってなった。

WBNWを「Aqours史上最強の曲」って表現したけどこの曲は「Aqours史上最高の曲」だと思ってる。

たくさんの葛藤や苦悩を乗り越えた先に見えたAqoursの輝きを歌った曲。

「本当は持ってたんだよ みんな持ってた」って所が好きすぎて本当にありがとうございました。

 

 

ここでMCが入るんだけど推しがもうやばかった。

「ルビィと永遠に一緒にいたい」

「皆の隣に黒澤ルビィはいる」

「マイクを外してありがとうを伝えたい」

言葉にできないし本当にありがとうしか言えない、ルビィちゃんがふりりんで本当に良かった。

 

En.3「Thank you, FRIENDS!!」

f:id:wakame_poke:20181127130451j:image

何も言えねえよ、最高。

 

 

 

 

Thank you, FRIENDS!!を披露していつもの全方向挨拶、セリが降りてAqoursちゃん達が退場。

放心状態になりながらひたすら拍手してたらなんか周りからAqoursコールが。

皆帰りたくないんだなって思ったしめっちゃ気持ち分かったから一緒になって叫んだ。

本当に「ありがとう」の気持ちを込めてのAqoursコール。

 

そしたらAqoursに届いたんだよ!!

あんちゃんが「出てきちゃった」って、9人皆出てきて、本当に何が起こってるのか分からなかったよねマジで。

めっちゃ泣いたしめっちゃありがとうだったしただただ凄いものを見てるんだなって感じでした。

ふりりんの「皆が呼んでくれたから」ってやつ、めっちゃルビィちゃんだったしめっちゃふりりんだったしもう本当に大好き。もっともっと応援したくなりました。

あれ、Blu-ray出たら収録されるのかな?

 

 

って感じでライブレポート的なやつでした。

ここからは普通にオフレポなんで身内ネタばちこり入ります(ノ)・ω・(ヾ)

 

 

1日目

昼前に絢瀬かえでさんとくっきーさんと水道橋で合流してご飯を食べることに。

寝坊した訳じゃなく余裕もって起きたのに準備に思ってたより時間かかったのとお腹痛くなったのと道が何故かめっちゃ混んでたので電車間に合わず30分遅刻という初手ガイジムーヴをかます

4thは推し(ふりりん)と同じ髪色でいこう!って思って髪染めようと思ったけどお金無くてカラーワックス使った。家虎部(名前とは真逆で民度の高いポケ勢オタク集団)やるみたいな話してたけどえふたんしかやってこなくて2日目はやめた。

f:id:wakame_poke:20181127151935j:imagef:id:wakame_poke:20181127152147j:image

思ったより赤くならなくてうーん( ╯︵╰)って感じだった。

 

お昼食べながらあみゅが出てる韓国の交流戦?みたいなやつ見てドームに向かって家虎部東海勢+とすTとかと合流。

ライブ参加しないのにチハヤくん来ててフレ戦してたりとすTがフリ素になったり、あのまま解散!ってなっても楽しかった〜って終われそうなくらい楽しかった。

f:id:wakame_poke:20181127152556j:image

 

ガチャで出るルビィちゃんのプレマケース(巾着)を確保したり


f:id:wakame_poke:20181127152537j:image

 

魔剤連番とかいう訳分からん儀式したり


f:id:wakame_poke:20181127152548j:image

 

スクフェスのプロショ撮ったりした。

これ撮ってる時やざわの友達(じゃないけど)が「うわぁ〜、すっげぇ!こんなのあるのかぁ〜」って近寄ってきてなんだお前ってなったけど結構すき。マジで知らない人。やっぱりなんだお前って感じだ。

あとはえふたんにおみやげ貰った。よくわかんないけど美味しかった(ノ)・ω・(ヾ)

 

その後はライブ1日目に参戦。最高!って感じのまま辺境の地に住んでる僕は終電の関係で1人帰宅。

 

2日目

くっきーさんが東海勢と一緒に来るって事でかえでさんと2人でお昼。2日目はかえでさんが30分遅刻してワロタね。

 

DJポリス見たりやざわのおみやげ食べたり

 

f:id:wakame_poke:20181127154526j:image

 

まーた魔剤連番したりして中へ。

monster普通に苦手だから吐きそうになってたしなんなら全員キツいって言ってたからこの文化マジでわけわからんね、ノリ自体は嫌いではない。

 

そんな感じで2日目。終わった時はボロボロになりながらすぐにくっきーさんとユーリくんと合流。新宿までキャリーしてもらった。

新宿着いて集合してから余韻に浸りつつ家虎ソウルオフとか訳分からん話しながら寄り道もして予約してもらってあったちばチャンへ。

 

f:id:wakame_poke:20181127154736j:image

 

かんかんみかんサワーで乾杯したり


f:id:wakame_poke:20181127154830j:image

 

Aqours shipきtらあああああ!!!!ってなったり、あとは隣のグループもライブ終わりのラブライバーで一緒に盛り上がったりして楽しかった。

1杯目でえふたんの顔が真っ赤になってて面白かったしやざわがてぃぽさんに酔っぱらいの絡みしてたりしてた、久し振りにやざわの厄介が見れて安心した。

 

ちなみにセトリ予想して1番当たった人が飲み代タダ!って企画やっててかえでさんと同率になったんだけど、魂の指振りレヴューで買って飲み代タダになりました・。・v

f:id:wakame_poke:20181127160531j:image

 

そのままオールのカラオケ。

余韻と酒に酔ってフロントで「予約してあるくっきーです」って言ったの聞いた時はくっそ笑った。

ライブのセトリでカラオケしたり途中に声優の曲とかラ!の曲、ユニット曲か色々挟んだりしてマジで楽しいオタクカラオケだった。

f:id:wakame_poke:20181127155430j:image

前言撤回、ヤバいカラオケだった。

 

最後の方に「Pops heartで踊るんだもん!」を誰かが歌ってたんだけど歌詞がめちゃくちゃ刺さった。

f:id:wakame_poke:20181127155820j:image

f:id:wakame_poke:20181127155805j:image

ポケモンやってたってのあるけどラブライブで繋がった友達とライブに皆で行って感想話しながら次も楽しみ!って話して、酒飲んで盛り上がってカラオケしてって不思議な縁すぎるなぁって思ったし、やっぱりラブライブ!には感謝だなぁって改めて思いました(ノ)・ω・(ヾ)

 

最後は皆でThank you, FRIENDS!!を合唱。

ライブ思い出したり歌詞が刺さったり色々な感情で多分皆泣いてた、最高。

 

その後は東海勢とバイバイしてかえでさん、ましろたん、空港に向かうてぃぽさんと一緒に電車。

疲れで爆睡しちゃってすぐ地元に着いてた。

 

って感じで2日間(3日間?)が終わりました!

 

めっちゃ楽しかったし楽しかったのはAqoursのメンバーと10人目の皆と家虎部の皆のおかげなのでこれからもよろしくって感じだ(ノ)・ω・(ヾ)

 

まだまだAqours応援するぞ〜!